BALMUDA The Speaker

ガジェット

【BALMUDA The Speaker】バルミューダのスピーカーは買いなのか?

様々な洗練されたデザイン家電を世に送り出しているBALMUDA。もともと専門分野を持たず多角的な開発をする会社だけど、ついにオーディオ業界にもコンニチハしてきましたよ。

その名もBALMUDA The Speaker。オーディオ作っちまうとは、一体だれが想像しただろうか。

 

甲斐 FLANKY
多角的にもほどがあるだろ!

 

音と光がシンクロし、星空のように瞬く


LiveLightなるモードが搭載されており、音楽に合わせて光加減が変わる。

トレーラーを見る限り、キャンドルとランタンとスピーカーを合わせた洗練された製品だ。

アナログの暖かさとデジタルの便利さを上手く融合されている。

 

夕暮れや夜更けに、お気に入りの音楽を流すだけでまるで映画のワンシーンのような時間が流れだす。これ以上ない贅沢さを感じさせてくれる嗜好品と言っていいだろう。

 

連続再生時間は7時間

充電時間は2.5時間、連続再生時間は7時間と夜に音楽を楽しむには充分なSPEC。

据え置きオーディオとして使用したい方はACアダプターが付属しているので、通常のオーディオのように使用することもできる。

ちなみにAUX入力端子があるので、既にオーディオを持ってる方は音だけそのオーディオから出力させ、BALMUDA The SpeakerのLiveLightを利用する事も可能だ。

 

気になる音質は・・・。

普段からBOSEやゼンハイザーなどの老舗音響メーカーの製品を利用している層からは、低音域が弱いというユーザーレビュー目立った。

とはいえ高音域・中音域音に関してはおおむね好評。ライティングギミック込みでの評価は非常に高い結果となった。

 

大人の所有欲をくすぐるオーディオ!

キャンプや車中泊の時に最適なオーディオだ。ワイワイするときに使用するものではなく、ゆっくりと大人の時間を過ごす際に真価を発揮する。

音楽を音だけでなく、鼓動打つように瞬く光を目で見る事でライブ感を楽しめる。

とはいえお値段、税別で32000円・・・。気になった人はバルミューダ公式サイトから音と光のシンクロにその価値があるか要チェック!

 

甲斐 FLANKY
特にAmbientモードの動画を見て欲しい!

 

製品仕様

BALMUDA The Speaker




製品名 BALMUDA The Speaker
本体寸法 直径 105mm × 高さ 188mm
本体重量 約1.0kg
消費電力 最大15W、待機時0.15W
内蔵バッテリー リチウムイオンポリマーバッテリー
バッテリー充電時間 約2.5時間
バッテリー充放電 約500回
バッテリー連続使用時間 約7時間
スピーカー部 直径77mm(フルレンジ)
エンクロージャー方式 密閉型
アンプ部最大出力 8W
外部入力端子(AUX) 3.5mm ステレオミニジャック
動作温度 0〜40℃
素材 台座部:ABS、スピーカー部:ABS・鉄、透明パイプ部:アクリル、金属パイプ部:SUS・真鍮
保証期間 お買い上げ日から1年間
パッケージ内容 本体、ACアダプター(1.0m)、取扱説明書(保証書含む)、スタートガイド
カラー ブラック(型番: M01A-BK、JANコード: 4560330118234)
生産地 中国
通信方式 Bluetooth標準規格 ver.5.0
出力 Bluetooth標準規格 Power Class2
最大通信距離 約10 m
使用周波数帯域 2.4 GHz 帯
対応プロファイル A2DP、AVRCP
対応コーデック SBC
コンテンツ保護 対応(SCMS-T 方式)
伝送帯域(A2DP) 20 〜20,000 Hz(44.1 kHz サンプリング時)

-ガジェット